昔から明宝に伝わる、お酢を使わないで
お日様に当てて発酵させるらっきょう漬けの
方法を明宝のおかあさんから学びます。

近くの畑でらっきょうを掘り、
裏の縁側で皮を剥いて漬けます。

持って帰っていただいた瓶を
屋根の上や縁側などの日当たりのよい場所に置きます。

漬け汁がとろっと澄んでくると食べごろ。

出来たらっきょうは、味がまろやかで、
歯触りはしゃきしゃき、驚きの美味しさ。

太陽と風、そして水の恵みを体感できます。

【日時】
2014年6月21日(土)10:00~16:00
【参加費】
3,500円(材料費、昼食代込み)
【定 員】
20名
【場 所】
自然食泊 愛里
【主催】
愛里(ビスターリマーム)×ラッキョウワークス×ななしんぼ

【お問い合わせ・お申し込み】
特定非営利活動法人ななしんぼ
Tel/Fax 0575-87-3799
nanashinbo.meiho@gmail.com

Leave a Comment.