R0012828 (640x480)7月10日、8月20日の2度に分けて、今年で4年目の取り組みとなる「分散展示ワークショップ」が行われました!

分散展示とは、
明宝気良にある、元明方小学校の校舎を活用した「明宝歴史民俗資料館」にある展示品を館外へ持ち出し!!
明宝地域内にある人が集まる様々な施設に展示して、「民俗資料館」のPRをしようという取り組み。

集まったメンバーで、4~5人のグループを作り。
まずは展示のテーマ決め!
決めたら資料館の中にある「分散展示したい」展示品をチェックして回ります。

R0012830 (640x480)こちらのチームでは、昔の着物や

R0012836 (640x480)「花こうがい」と呼ばれる髪飾り。

R0012831 (640x480)ワラでできた飾り物。明宝では「ツクリモン」と呼ばれているものです。祝言が決まるとその地区の皆さんが作って、新しく夫婦になるふたりにプレゼントするという伝統工芸(^O^)/

もちろん、「重要文化財」などは持ち出せません。
文化財保護協会の方から、持ち出していいものかどうかチェックをしてもらいます。

今年は全部で3つの展示が、
・明宝デイサービスセンター
・磨墨庵(道の駅明宝)
・明宝コミュニティセンター ゐのま
で、秋頃から準備ができ次第、展示開始される予定です!

どんな展示がされているか、ぜひチェックしてみてください~!