めいほうの伝統食を学ぶ「聞き書きワークショップ」。
ビスターリマームのおかあさんたちから
教えてもらった里山の料理のレシピをご紹介します。

********
ささげまめの煮物
********

畑の豆は、実がパンパンに入ってから収穫します。
歯でしごいて実を食べるのが明宝流だそう。

_MG_7977

材料
ささげ豆

しょうゆ
砂糖
出汁

つくり方
1.豆を畑からとってきて洗い、ヘタの部分を切る
2.しょうゆ、砂糖、出汁を入れて水から煮る

※9/10 聞き書きWSより

9月13、14日は「国の選択民俗芸能」にして、「岐阜県重要無形民俗文化財」の、『寒水掛踊(かのみずかけおどり)』です!

この開催にさきがけ、先日寒水公民館にて祭礼の道具作り「花きり」が行われましたよ!

寒水掛踊には、総勢120名の役者が出そろいます!

それぞれの役者が使う道具の修繕や、新調をされていました。

Continue reading

明宝歴史民俗資料館にて、9月6日(土)、今年第11回目の「夜んなびのいま」が開催されました。

今回は、久々の夜の開催です。

前回の夜んなびでは時間が足りず物足りなかった方、前回都合がつかず来られなかった方々などが集まりました。

祭礼間際の超多忙の中、先生や地元の方に大勢集まっていただき、「ぞうりとわらじ」作りに精を出しましたよ!

Continue reading

第10回目となる夜んなびのいのまが、8月31日(土)に明宝歴史民俗資料館にて行われました。

今回の内容は「ワラを使ったゾウリとコモづくり」。

コモとは、屋外で作業するときに日除けとして背中にしょうものです。これをコモを編むための道具で編んでいきます。
Continue reading