10456024_434842506713428_6514176993622390062_n
明宝小川の里にある、浄福寺さんにて今年で2回目となる「小川おもてなし交流会」が開催されました。
小川の里が大好き!小川の人と、小川に来てくれる人に笑顔になってもらいい!と小川のお母さんたちが始めた素敵な取り組みです。

開催の様子はこちら!(めいほう出版face book)


小川おもてなし交流会の開催概要はこちら

SS 2015-09-10 12.00.03
夏のように暑い日があっても、すっかり黄色くなった稲穂と朝夜の冷え込みに秋の訪れを感じる郡上明宝。
冬と新春の訪れに備えるため、ななしんぼの1日カフェで毎月開催されている『給食ランチ』も今年最後の開催となります。

「たーんと食べて欲しい!」
という、この1日カフェ企画の主催『帰ってきた給食番長』のみなさん、
今回は『選べるご飯と揚げパン。しかも食べ放題!』が主役です。

ぜひお誘い合わせの上お越しください!

詳細は画像をクリック!

明宝の食材を積極的に使用し、昔あった明宝給食センターで子どもの健康と笑顔のためにつくりあげたレシピからつくられるめいほう給食ランチ。
元給食のおばちゃんたち、その名も「帰ってきた給食番長」がみなさんがおいしいと言ってたくさん食べにきてくれるのを待っていますよ。

SS 2015-05-10 16.03.02
5月25日、月曜日の午後、二間手のコミュニティカフェななしんぼでのワンデイカフェがOPENします。
今回は、郡上高校食品流通科のみなさんによるチーム『高校生カフェ』と明宝のお料理ユニット『BaBaBa-Bar(ばばばのばー)』がコラボレーションし、その名も「和カフェ」をおとどけします! Continue reading

_MG_9022 (1024x682)奥美濃よもやま話では「寒には、味噌豆を煮たしな。……」とはじまる聞き書きがあり、明宝ではこの時期にはどの家庭でも味噌が作られていたそうです。明宝には、麹屋さんまであったそうです!

明宝の地味噌って、どんな味?
どうやって作ってたの?

この作り方をみんなで勉強しようと、地みそづくりのWSが2回に分けて「コミュニティカフェななしんぼ」にて開催されました!
Continue reading

krb
今日11月29日、は「イイ肉」の日。道の駅明宝・磨墨の里公園では郡上高校食品流通科のみなさんが
ご当地!絶品うまいもん甲子園』で農林水産大臣賞での優勝を、審査員特別賞(東京ガス)とのダブル受賞で飾った鶏ちゃんライスバーガーを特別販売しました。
Continue reading

らっきょうのお漬物、と言われて思い浮かぶのは「カレーのお供」?「お酒の肴」…食卓の出番はあまりないけれど、シャキシャキとした食感が好き!という人は意外と多いはず。

一方で、「お酢のきつい匂いと味がだめ!」という人も少なからず。

明宝に昔から伝わるらっきょ漬けは、お酢を使わずにお日様に毎日あてて発酵させて作るので、お酢のきつさがなく、食感はそのままにまろやかな優しい味わいだそうです。

そんな「いいとこ取り」のらっきょ漬けがあるなら、是非食べてみたい!6月21日(土)に民宿愛里さんで開催されたらっきょ漬けWSに参加してきました。
Continue reading

4月23日、ななしんぼコミュニティ・カフェにて
町家 伊の助『み・きままマルシェ』(八幡町)の
水野美紀さんによる「重ね煮講習会」が開催されました。

Continue reading

3月21日木曜日。
あいにくの雨でしたが、『みん育Cafe』が開かれました。

この日は、スイーツづくり。
明方がんこ豆腐を使ったチュロスと抹茶のブラウニー。

今回もたくさんの参加がありました。
本当にありがとうございますm(_ _)m

Continue reading