スクリーンショット 2018-12-04 17.20.15

明宝山里研究会は今年も「めいほう里山もくもく市場」を開催されます。
山から出る間伐材や支障木を、薪ストーブの燃料として販売するものです。
明宝の大きな恵みの一つ山の資源を有効活用しようと、2010年から毎年秋に開催しています。
ここ数年はリピーターも増えてきました。
毎年この時期に遠方から明宝に足を運んでくださるお客様もみえ、
そんな出会いやお客様とのつながりも楽しみなのだと、主催の山里研究会のメンバーは話されます。

山の恵みが繋げてくれる、人と人とのご縁。
薪だけでなくそれもまた、寒い冬を暖かく越すための燃料なのかもしれません。

明宝山里研究会HP 

スクリーンショット 2018-12-04 12.09.50毎年明宝山里研究会では、5月4日のみどりの日にせせらぎ街道の森づくり「植樹祭」を開催しています。
今年で7回目の開催となり、今回は明宝二間手の白山神社の裏手の皆伐地を会場に、参加者・スタッフ総勢81名で、ヤマモミジ、ヤマザクラ、ヤマグリ、コナラ、ヤシャブシの苗木を植樹しました。
毎年、たくさんの子どもたちも参加してくれています。
この子どもたちが大きくなった時、明宝を訪れ、今日植えた木の事、山の事を思い出してくれることを願わんばかりです。

image

明宝山里研究会主催による槭樹祭。

毎年5月4日のみどりの日に開催され、今年で5回目となりました。

せせらぎ街道沿いの植栽地に、サクラ、モミジ、花桃など約500本の植栽をします。

 

今回の植栽地は、地元住民が中心となって地域づくり活動をしている、

ふるさと栃尾里山倶楽部のフィールド。
明宝山里研究会の中には里山倶楽部のメンバーもいます。
将来子どもたちが元気いっぱい遊べるような
「かなぎ(広葉樹)の森」を作ろうと取り組んでいます。

 

どなたでも参加していただけます。ぜひご参加ください(^^)

 

日時:平成28年5月4日(水・祝)

集合10:00~解散15:00
集合場所:郡上市役所明宝振興事務所 職員駐車場北側
(もくもく市場ストックヤード)
持ち物:作業できる服装、歩きやすい靴、昼食
(雨天の場合は長靴、雨がっぱ)
参加費:無料

お申し込みはコチラ>

 

お問い合わせは、

〒501−4307

郡上市明宝二間手367 NPO法人ななしんぼ内

明宝山里研究会 事務局

TEL:0575-87-3799

まで(^^)

 

実践隊 奥村

image5月4日みどりの日には、毎年恒例になりつつある、明宝山里研究会さんの「せせらぎ街道植樹祭」が行われました!
植樹を行うことで、明宝の山や森へ関心を持ってもらえたら。。。
森を元気にすることで、明宝地域も元気にしたい!
そんな思いで活動されている山里研究会さんの取り組み。
今年はウルトラクイズ!もあり、年々グレードアップしています(^^)/

詳細はこちらから(明宝山里研究会HP)

6月21日(土)~22日(日)、明宝山里研究会による植樹イベントが行われました。
2日間で明宝にお越しいただいた方の人数は、総勢600名(1日300名ずつに分かれてお越しいただきました)!!
明宝で植樹を行った前後は、八幡町内の散策などをされたそうです。

詳細はこちら(明宝山里研究会HPへ)