IMGP7222 (1024x678)s (640x424)岐阜県では、新しいツーリズムの取り組みのひとつとして、「グリーンツーリズム」ならぬ、「もののけグリーンツーリズム」を実施しようと動き出しています!
このモニターツアーが、9月4日に明宝にて開催されました!

IMGP7200s (640x424)明宝の昔話のひとつとして語り継がれている「耳柿」や

IMGP7215 (678x1024)s (424x640)道の駅明宝に立ち寄った方には、絶対見てほしい!!
磨墨庵に分火されている「千葉家の770年の囲炉裏火」
(ここの囲炉裏周辺の煤けもかっこいいのです。)

道の駅から、寒水へ移動し

IMGP7225 (1024x678)s (640x424)これも明宝の昔話のひとつ。牛鬼という「もののけ」の話しに登場する「竜宮淵」


「蛇岩(へんびいわ)」。
寒水だけでも、昔の不思議な話がたくさん今に語り継がれています!


ここで、明宝畑佐にある民宿「自然食泊 愛里」へ移動し、
えごま、きゅうりなどこの時期の地のお野菜を使った料理をみんなで作って・・・

IMGP7264 (1024x678).sjpg (640x424)いただきまーす!
一番右手前の汁物は、明宝で「つぎ汁」と呼ばれる、お葬式の際に出されるとっても甘辛い?うま辛い?とにかく辛いお汁です。
他、今回の料理は、それぞれ「もののけ」にちなんでいるとのこと・・・
説明されないと分からないあたりが、おもしろいな~(笑)

午後からは、今回のモニターツアーを元に、「各地域でツアーをするならば?」のWS
すてきな企画がたくさんうまれそうです!