『寒水掛踊り』は「国の選択民俗芸能」、「岐阜県重要無形民俗文化財」に登録されており、
明宝の白山神社祭礼のなかで一番早い時期に行われます。今年も9月の第2日曜とその前日、9/12と13日に行われました。
150912_143731 (2)
今年もたくさんのひとでにぎわいました。

寒水の掛踊については、寒水出身の大学生による昨年のレポートが詳しいですが、今年も老いも若きも、男も女も、寒水総出でこの伝統を彩りました。
150912_175544

ダイナミックな動きが特徴の掛踊
150912_175546

鬼もおかめも雰囲気でてます。
150912_175556
150912_175559

まだ「よくわからない」こどもも、
150912_175731

「がんばった子は手をあげな! お菓子やで!」、この瞬間のためにがんばります(?)
150912_175855

ただしく頑張る就学生もおれば
150912_175750

もっとただしく祭りを享受する大人もおります。
150912_175802

私も、取材のカメラマンとしてテクニックを駆使します(笑)
150912_175740

みなさんも来年はいかがでしょうか。
えべっさんも、待っています・
150912_175845