SS 2015-07-03 11.01.08

♪寒水わじまはせわしき踊り ひとつ飛んでは手を叩く

今年も8月8日(土)の夜、寒水白山神社の拝殿、大提灯の下、下駄を打ち鳴らしては手を叩く「せわしき」拝殿踊り―寒水踊りが楽しめます。

30年以上前に一度途絶えたこの唄と踊りを、そして何より「みんなで集まって踊る楽しさ」を次世代へ伝えていこうと、2013年、地域のみなさんが復活祭を敢行。以来、毎年8月には地域内外から多くのひとが訪れ、踊りを楽しんでいます。

昨年の寒水踊り

7月から8月にかけては踊りと唄の継承のための講座も開かれています。
小学生から大人まで、さっそく練習で寒水踊りのせわしき動きを楽しめます。

地元・明宝寒水での踊り練習会には、小学生から大人まで様々な人が集まります!

地元・明宝寒水での踊りと唄の継承講座には、小学生から大人まで様々な人が集まります!

詳細は↓のちらしをクリック!
8月、ぜひ浴衣と下駄で明宝寒水におこしください。
SS 2015-07-03 11.19.42